堀内プロ コードゼロ

堀内プロ コードゼロ

本人コメント・・・
一番気になる手前のスキッドは程よく感じることができ、且つ、止まってくれるという安心感を兼ね備えた球だと思います。
多少コンディションが遅くなっても走りを感じることができますし、早くても抜けきってしまうという不安をもつことはありませんでした。

ピン飛びも今までのコードシリーズの中では1位2位を争うくらいの位置づけになると思います。

堀内プロ コードゼロ