三池プロ ロックトインゴールド

三池プロ ロックトインゴールド

本人コメント・・・
今回はピンダウンでレイアウトしてみました。
その為か、バックエンドからは、しっかりしたブレーキングで立ち上り、少しキレを感じる様な動きかな?と思います。
本来の緩やかな軌道とは少し変わったイメージですが,持続的な回転力とピンアクションはさすがロックシリーズだと納得しました。

三池プロ ロックトインゴールド

Bookmark the permalink.

Comments are closed